制汗剤はロールオンタイプで決まり!

ニオイ予防

夏に向け多汗になってきますが皆さんはどのように対策しているでしょうか?
入浴し体を毎日特に脇の下を入念に洗っているのに汗をかきすぎるとなぜか不快な臭いが漂ってきます。

そこで市販されている制汗剤の中でどのようなタイプが良いのかいろんなタイプを試してみました。
一番最初はスプレータイプから始めました。お手軽に購入できサッと一振りだけでできるため面倒くさがりな人でも大丈夫です。
しかし、内容量の多いものもありますが一度に使う量が解らず一回量を多く塗布しがちです。なのですぐになくなり片脇だけしかできず中途半端になります。

次に試したのがクリームタイプです。クリームタイプにも粘土が強いもの、弱いものがあり、強いものは塗布すると伸びが悪くこれまた一回量が増えてしまいます。
また、脇毛が邪魔をし地肌まで届かず時間が経つにつれだんだんと匂ってきます。
弱いものは伸びはよく地肌まで届きいいのですが、脇がねちょねちょして気になり気持ち悪くなり、これはないかなと思いました。

また、塗布タイプは初めから容量が少ない為すぐ使い切ってしまいます。
最後に落ち着いたのが液体ロールオンタイプです。液体なので腋毛の間をぬって地肌に届き清涼感を感じることができ気分も上がります。
一往復塗布した時の使用量もびっしょり濡れることなく塗布量が抑えられとても経済的です。毎日簡単に使用でき、使用量も抑えられ経済的です。
いろんな制汗剤タイプがありますが最後はロールオンタイプの制汗剤にたどり着き使用感は一番です。